スタッフブログ

2021年 お月見

2021年。今年の中秋の名月は、9月21日でした。
東大阪の空は分厚い雲に覆われて、皆様がレストランを訪れた夕食時は、残念ながら美しい月を見ることができませんでした。月がその姿を見せてくれたのは夜中近くだったそうで、もう皆様は夢の中だったでしょうか。

本物の月を見ることは叶いませんでしたが、ハリ・レジデンス池田では、今年もススキとお団子を飾りました。

 

こちらは1階ロビーです。

 

 

4階リビング。

 

 

そして5階レストラン。

 

 

飾りは3日間飾っていましたが、皆様足を止めてご覧になられていました。ちなみに、1階ロビーのお花は、入居者様が一緒に生けてくだいました。

 

来年の中秋の名月は9月10日だそうです。
来年は、皆様が美しい月を眺められますように。

祝・敬老の日

段々と秋めいてきた今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

9月20日は敬老の日。ささやかではありますが

ハリ・レジデンス池田でもお祝いしました。

 

 

 

 

 

 

夕食は握り寿司の実演を提供させていただきました。

入居者の皆様にはとても喜んでいただき、笑顔をみて職員も嬉しかったです。以前のように楽しいイベントができるように、早期のコロナの終息を願うばかりです。

 

8周年記念イベント

みなさんこんにちは!先日 8月1日(日)ハリ・レジデンス池田は創立8周年を迎えることができました。

それを記念してささやかではございますがお食事会を開催いたしました。

今年も昨年同様、コロナの影響で入居者様のみのお食事会となりましたが、花萬特製のお弁当となんと!!今年は実演により目の前で調理されたステーキが振る舞われました。

「柔らかいね」「ジューシーで美味しい」など皆さん喜ばれ、大変好評でした。

4階リビング,5階レストランの装飾は8周年ということもあり

‘8’‘はち’蜂‘と蜂をイメージした黄色をメインに、けんくん・こうちゃんには、蜂のお洋服を着せて。。。

そしてなんと言っても今年は東京オリンピック!!

五輪マークの中にレジデンスの歴史を詰め込んで皆さんと共に振り返って楽しみました。

支配人より皆様に記念品のイニシャルの刺繍入タオルをお渡ししました。

このように今年も無事に8周年を迎えることができたのも皆様のお支えがあってこそです。

これからもハリ・レジデンス池田を末永くよろしくお願い致します。

トウモロコシ🌽収穫祭

7月中旬、雲ひとつない青空の下、入居者様に4F庭園にお集りいただきました。

大変暑い日でしたので、熱中症に気を付けながら、皆様に集まっていただいた訳は……

 

 

トウモロコシ♪

 

立派に実ったトウモロコシをスタッフが収穫しました。見物に来てくださった入居者様は10名以上。トウモロコシの出来栄えに感心しておられました。

 

 

そして番外編、スイカです!

 

 

いろいろな果物や野菜が採れるレジデンスの畑。次回はなにが採れるでしょうか。

2021 ☆七夕☆

皆さん こんにちは。梅雨明けして夏本番ですね!

そんな夏の風物詩である七夕を今年も入居者様と楽しみました。

レジデンスでは、6月30日より笹飾りを設置し、皆さんに願いを込めて短冊を書いていただきました。

 

今年の笹はとても元気が良いらしく

見てください!こんなにしっかりと青々とした立派な笹飾りが出来ました!

ここで短冊にまつわるお話をご紹介します。

昔の人は、サトイモの葉に溜まった「夜つゆ」をすずりに集め、そのつゆで墨をすって、短冊に字を書いていたそうです。

サトイモの葉に溜まったつゆは、「天の川のしずく」と呼ばれています。

ロマンチックですね…☆

 

そして今年のレストランの笹飾りは生笹ではなく、造花にしてみました

いつまでも枯れる事無く、綺麗を保てるので長く楽しめますね。

飾りもシックに大人な雰囲気を演出してみました。

 

こちらは、入居者様が普段お過ごしになるリビングですので、少し小ぶりな笹飾りに‥

皆様の願いが叶いますように・・・

年々、暑さが増して過ごすのに一苦労ですが空調や、水分補給で体調管理をしっかりして快適な夏にしましょう。

 

 

桃・Peach・🍑収穫祭

先日、雨の止み間に桃の収穫をしました。

その時の様子です。

入居者の皆様には急遽、収穫するアナウンスでしたが10名程参加していただき「桃のいい匂いがする。」「まだ固いのかな?」など楽しんで頂きました。次回はトウモロコシ🌽です。とても楽しみです。!!

ペット写真展「うちの子が1番!」

6月中旬、ハリ・レジデンス池田では、ペット写真展「うちの子が1番!」を開催。スタッフが、それぞれ一押しのペット写真を出し合い、入居者様を和ませました。

 

 

この4月から赴任した高田支配人もウサギを飼っています。実はこれが当イベント開催のきっかけでした。ウサギを飼っている人が他にも2人。犬や猫の定番ペットはもちろん、鳥やチンチラを飼っている人もいて、今回の展示会が開かれることとなりました。

 

 

高田支配人とサブローくんです♪
サブローくんも可愛いですが、支配人もいい笑顔♪

 

 

5Fレストランの展示のご様子。
1週間の展示期間中、毎日見てくださる方もいるほど、好評でした。

 

 

 

こちらは4Fリビング。
皆様笑顔でご覧になられていました。

 

動物の写真は自然と笑みがこぼれ、心が和みます。
ペット写真展「うちの子が1番!」ぜひ第二弾も開催したいと思います。

 

 

屋上庭園のビワ収穫祭

皆様こんにちは。
ここ数日間は、梅雨の中休みで良く晴れましたね。
本日も日差しがきつくて、段々蒸し暑くなってきています。

 

さて、ハリ・レジデンス池田では日頃から屋上庭園で様々な野菜や果物、植栽を育成しています。
その中でビワが沢山実っており、収穫時期となりました。

 

本日急きょ、ご入居者様へお声かけをし、9名の方にご参加頂いて収穫祭を実施しました。

今回収穫したビワは、6月4日(金)の夕食で皆様に振る舞われる予定です。

また今後も色々と実りそうなので、都度ブログ更新致します。

薬剤散布を実施しました

皆様こんにちは。
本日は、梅雨時期にもかかわらず晴天の1日でしたね。

 

当館では、毎年恒例の植栽への薬剤散布を実施しました。
この時期が来るといよいよ夏だな~と思う行事です。

 

散布場所は例年と同様に建物周辺、4階・5階の庭に散布して頂きました。特に建物周辺につきましては、近隣の方へご迷惑とならないように業者様にもご配慮頂き、散布者と監視者に分かれて万全の体制で行いました。

これでまた1年、毛虫の繁殖も抑えられ安心して生活できます。

 

これから暑さも増してきますので、新型コロナはもちろん熱中症にも十分お気を付けください。

端午の節句

端午の節句の風習の由来は、中国東周時代の政治家 屈原(くつげん)を供養するために始まり、三国志の時代に日本へ伝わったとされています。 古く端午の節句は、邪気を祓うために、菖蒲やよもぎを軒にさす風習がありましたが、現代では❝ ちまき❞や柏餅を食べたり、菖蒲をお風呂に入れたりしています。当館におきましたは、自粛ムードを吹き飛ばすように4F庭園に鯉のぼりを飾り、5月5日の「子どもの日」には大浴場に菖蒲を入れ菖蒲湯にする等、趣向をこらして入居者の皆様に楽しんで頂けるように工夫してみました。「昔、懐かしいわ。」「お肌もツルツルになるかしら?」等とても好評でした。

 

1Fロビーの鎧飾り

 

 

 

 

 

 

 

 

4F兜飾り

 

 

 

 

 

 

5F飾り

 

3F大浴場にはポスターでご案内

4F庭園の様子


 

あたりまえの日常のありがたさが、身に染みる日々です。入居者の皆様をはじめ、当館の職員も一丸となってコロナ感染対策に取り組んでいます。来年は、鯉のぼりが泳ぐ庭園で入居者の方々と一緒に鯉の泳ぐ姿をお弁当を食られたらな~と思います。