スタッフブログ

鏡開き イベント

1月14日(日)に鏡開きのイベントがございました。

4階お正月遊びのご様子です!

2班に分けカルタ遊びをしたり、


福笑いを致しました!

         

今回は、『おかめ』と『ひょっとこ』の福笑いをして頂きました。
入居者様同士、「鼻はもうちょっと左だよ」「目はもっと上」等々
協力し合いながら福笑いを楽しんでおられました。

 

 

 

次は、5階の様子をご紹介致します。

懐かしのお正月遊びの品々です。
凧やコマ、メンコなど「懐かしいな~」と
皆さんおっしゃって下さいました。

5階でも、カルタや百人一首、福笑いを致しました!

読み手を話し合いで決め、和やかな雰囲気でゲームを致しました。

 

最後はぜんざいを召し上がって頂きました!
「あっさりしていておいしい」等意見を頂きました。

次回のイベントもご参加お待ちしております!

レクリエーション「健康麻雀」

本日は1月16日(火)に行われました、「健康麻雀」のレクリエーションの様子をご紹介致します。健康麻雀とは、「(酒を)飲まない・(金品を)賭けない・(煙草を)吸わない」を原則とした、純粋に麻雀をゲームとして楽しもうじゃないかというものです。麻雀は脳が活性化し、認知症予防に効果的なゲームで頭の体操にもなり、非常に健康的にも良いとされています。そんな健康麻雀ですが、当レジデンスの総支配人が講師として出席されており、支配人の教えのもと、入居者様と職員が真剣に麻雀を学んでおります。

支配人の教え方がとても丁寧で、今回初参加の職員でも麻雀って面白いなと思いました。入居者様と職員で、「今賭けていたら8000円勝っていたね」「これは勝っていたらいくらになったかなあ?」と想像しながら楽しく会話を交えてゲームを行いました。

皆様いい手牌が揃っており、支配人も驚いておりました。接戦のなか、最後は入居者様のおひとりが勝利し、終了しました。麻雀終了後も支配人と入居者様方でお話をしておりました。盛り上がりを見せた健康麻雀のレクリエーション、次回も楽しみでございます。

レクリエーション「書道・硬筆」 

今回は先日4階にて行われました、「書道・硬筆」のレクリエーションの様子をご紹介致します。今回筆ペンを使用し、お手本に沿って漢字を書いていきました。皆様「簡単なようで難しい」とおっしゃっていましたが、真剣に集中して最後まで仕上げてくださいました。筆ペンで書く皆様の文字は達筆でとても味があり、各々の個性が出た作品になりました。

皆様お互いに「上手いな」「すごいやん」と褒めながら、どんどん筆を進めていました。こうして30分間のレクリエーションはあっという間に終了致しました。

静かな雰囲気のなか、黙々と字を書く事に集中する。そんな時間もいいものですね。 皆様の作品は職員が大切に保管しております。何枚か作品が集まりましたら、皆様に お返しする予定です。

上の画像は職員が選びました、入居者様の作品の中でのお気に入り作品です。    左の作品の「雲」の字、右の作品の「強」の字、この2つが特にお気に入りです。「雲」はバランスが整っていて非常に達筆で美しく、「強」は力強くもどこか控えめでとても愛着の湧く字だと思います。

文字は人柄を表わすといいますが、入居者様のお人柄がよく表れた作品です。

 

2018年、新たな年が始まったばかりですが、これから新たなレクリエーションも 入れていけたらと考えております。ブログも更新していきたいと思いますのでよろしく お願い致します。

 

賀正

新年明けましておめでとうございます。                      旧年中は、一方ならぬご愛顧を賜り厚くお礼申し上げます。     本年もスタッフ一同より一層精進して参りますので変わらぬご愛顧のほど何卒よろしくお願い申し上げます。

                 


 

 

 

              ハリ・レジデンス池田スタッフ一同